スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

行って来ました「台北」1日目 その2

JUGEMテーマ:旅行
 
台湾の桃園空港に降り、到着ロビーで「てるみくらぶ」の現地ガイドさんに無事会えました。
40代くらいの細身のおじさん。
私たちのほかに40代くらいのカップルが1組いるだけ。
案の定、ボロバンに乗ることになりました。ま、てるみだし、仕方ないよね。

中山あたりのお茶屋さんに寄り両替とお茶のサービス。
もちろんお茶やパイナップルケーキなどの物産店併設。
お茶屋のおばちゃんやる気なくて、1種類のお茶しか飲ませてくれなかった。
これじゃ買おうと思っても買わなくなるよ。商売へただねぇ。

さっさとお茶屋兼物産店を後にしてホテルへ。
どこにもよらずにホテルへつれてってくれたのでラッキーでした。
一緒にボロバンに乗ったカップル(だと思うんだけど、女性はジミな感じでTシャツに
コットンパンツ、なんかフツーの運動靴と言ったほうがピッタリなスニーカー。
男性はパンツに革靴、ジャケットでなぜか?テンガロンハットをかぶっていた)はDFSの
隣にある一流ホテルで降りました。名前忘れちゃった。

私たちはDランクホテルの「国光大飯店(Good Ground Hotel)」へ
名前から見たらそこそこじゃん?って思ったんだけどね。

場所は台北地下鉄のMRT、「西門(シーモン)」駅前。
駅前は小路がたくさんあって小売店や美容院などがたくさんあるので
車が横付けできず、駅前ロータリーから歩いて行きました。

表通りからちょこっと入った小道に入り口アリ。
その外観は渋谷の円山町あたりにある小さなホテルのような作り。
(ちなみに、円山町はライブハウスがあるからたまに行くけどその他には用事なしっすよ)

フロントのおばさんにガイドのおじさんがチェックインし、鍵を渡されて、以上。
ガイドさんさようならー。あんまりやる気のないガイドさんでした。あれこれ
物産品を勧められるよりいいけどね。

部屋は5階。ぼろエレベーターであがりました。

外観はこんな感じ。ネオンが怪しいでしょう。周りはカフェや美容院、ブティックなど。
原宿の竹下通りにあります、みたいな感じかなぁ。

部屋のドアは木。ドアノブ。ドアのした20cmくらい隙間アリ。どうして?
部屋も狭く床にトランクを置いたら通れない。
クロゼットはなくて作り付けの四角い箱にハンガーが3,4本かかってました。
その下には丸めたかけ布団がつっこんであったよ。
それらを見た瞬間。うーん。。。SIGH。
でもさ、Dランクにした自分がいけないんだもんね。仕方ないよ。と思う反面、
Dランクっていってもさ限度があるじゃん、海外のDランクってひどすぎる、と
反論する私もいたのです。電気ポットらしきものはあるけど、下の電熱部分がないから
使えない。窓はあるけど開かない。そこにかかってるブラインドは折れてるし
黒く汚れが付着。 バスルームにはうわさどおりシャワーカーテンがない。

口コミをみると「ぜんぜんオッケー」「値段が安いからこんなもん」っていうポジティブな
ご意見も多々ありましたが、そこは四十路をとうに過ぎた私たち、ここまでケチらなくて
もいーんじゃないか?という気持ちになったのです。

ムピョちゃんも同様だったらしく、この後夜遅くにホテル脱走を試みますが
それはまた続きで。

西門紅楼(Redhouse)


映画館だけかと思ったらアーティストが集まってお店を開いていたり、茶房があったり
いろいろあったのでした。でも時間がなかったもんなぁ。
横浜赤レンガ倉庫みたいな感じ。
次回は中も覗いてみたいと思います。



向かって右にあった飲食店街みたいなの。

1日目、まだまだ続きます。
でぼら♪ | 旅行 | 11:00 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

行って来ました「台北」1日目 その1

JUGEMテーマ:旅行
 
5月18日〜21日まで3泊4日で台北の旅行へ行って来ました。
学生時代の友達、ムピョちゃんと二人旅。

知る人ぞ知る「てるみくらぶ」でムピョちゃんにお安いのを見つけてもらったのです。
サーチャージ・空港利用税込みで29800円だっけ?
ホテルは「日本のビジネスホテル程度でいいや」ってことでDランク。
しかし、この「日本のビジネスホテル程度」が海外では「CランクもしくはBとCの間」
くらいの清潔および快適さだということはあとから気付かされるわけです。
まぁ、それにしてもお安いでしょう。

そのわけ
・出発便と帰りの便、ホテルが出発日の1週間前までわからない。
・航空会社指定ができない。
・朝早い便、夜遅い到着便
・ホテルDランク

ってところだから?
なにしろお安い旅探しのプロ、ムピョちゃんに丸投げしてしまったので詳細を
把握していないのでした。
もろもろありがとうございました。>ムピョちゃん

1週間前に詳細到着。
午前9時40分発のチャイナエアライン使用。
帰りは午後4時30分発の同じくチャイナエアー。

朝早いです。集合時間が午前7時40分。
何時に出ればいいんだろう?最寄の戸塚駅発のNEXが午前5時43分発。
バスがない、、、こりゃ、タクシー呼ぶか?と思っていたら、おじいちゃん(夫の親)が
駅まで送ってくれることになりました。遊びに行くのに申し訳ないです。汗。

無事に成田に到着。団体カウンターでEチケットをもらう。
ちょい遅れてくるムピョちゃんを待つ間に国際電話のできる携帯をレンタル。
前日にいきなり夫が「借りてもっていけ」という。
もっと早く言ってよ、めんどくせー。
しぶしぶ。

でも、10分ほどの手続きで簡単に借りられました。便利な世の中ですねぇ。
保険もつけて4日間で3000円程度。5分ほどの通話が杯っての値段です。

ムピョちゃんと合流しいざ機内へ。
3時間の旅の間に台北で何をするか相談です。



ムピョちゃんチョイスの牛肉ご飯(だっけ?)
五香粉のきいたお味で甘い牛丼みたいな感じ?



肉が苦手な私はつい「カレー」にしましたが、こっちには脂身たっぷりのポーク角切り肉が
たんまり入っていました。うへー。
左上はクスクス(かな?)のサラダ。
隣はチーズケーキ。
赤いコップに入っているのは白ワインです。

ムピョちゃんも言っていたのですが、チャイナエアーのエコノミー、幅と前が他社より
広いような気がしました。きつきつ感がなかったもん。
飛行機の機種かな?なんだかわからないけど。
CAさんのチャイナカラーの制服がとても素敵でした。

その2へ続く。


       
でぼら♪ | 旅行 | 15:54 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

九州散歩:唐津

JUGEMテーマ:旅行

5月に博多へ行き、そこから電車で1時間ほど乗ると唐津です。
海がきれいでした。南の海の砂浜って白くていいですね。

渚館きむら・唐津茶屋

唐津城近く、海岸沿いの旅館のお食事どころでお昼です。
旅館のお食事どころを利用するとお風呂(温泉ではないけど広くて気持ちいいし、
ビールがおいしく飲めます)に入れます。

唐津茶屋ミニ会席 上   2100円より抜粋

呼子いか
呼子いか活き造り

いかしゅうまい
いかしゅうまい

かによせトマト
かにトマト寄せ

なすのエビしんじょはさみあげ
えびのナスはさみ上げとアーモンドあげ(だっけ?)

寄席蒸し焼き
いろいろ蒸し

このほかに茶碗蒸しとごま豆腐みたいなのがついていました。ご飯、香の物、お味噌汁つきで
2,100円。やっすーい。
コスパ ★★★★☆
でぼら♪ | 旅行 | 10:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

いまさらですが、(汗)楽しかった『グアム旅行』思い出アルバム

JUGEMテーマ:旅行

昨年12月半ば過ぎに学生時代からの仲良し、むぴょちゃん、マダムと3人で楽しい楽しいグアム旅行へ行きました。家族以外、友人と泊まりで旅行なんて初めてです!
日曜日の夜に出て3泊の旅です。



往路のnorthwestのエコノミー機内食。お肉も柔らかくて結構おいしかったよ。



約3時間で到着。空港から現地ツーリストのバスでホテルに着いてのは
深夜2時(だっけ?)街はすっかりHappyHolidayでした。



アウトリガーの壁にライティングでいろんな文字や画像が映し出されます。
観光の楽しい気分倍増!「hafa adai(ハッファダイ)」とは現地語でこんにちは!



ホテルはプラザ。ベランダからみた海岸方面。



交差点から観たプラザホテル。手前にあるのは『T.G.I. Friday's』



翌日の朝食はホテルの下にあるMcDonald's
写真はマダムのパンケーキ。



私とマダムはアウトリガーの『マンダラスパ』へエステに。
むぴょちゃんはおひとり様で射撃へ。



マンダラスパのトイレ。きれいだから撮ったんだけど写真だといまいちだった。
 

午前中、スパと射撃で別行動した後は・・・あれ、お昼はどうしたんだっけ?
あ、そうだ。
午後からショッピングバスでモールめぐりだ。アウトレットで食べたよね。
ピザだっけ?笑。

グアムプレミアムアウトレット
(あまりたいしたことなし。でもNINE WESTはよかったよね、マダム!)

Kマート
(コストコみたいなもの?安い。おもしろいものがあった。化粧品とホールズ買い込む。)

バスでホテルあたりに戻ってきてから夕食までDFSやらザ・プラザやらをぶーらぶらと物色。


夜はサムチョイズで。



ジンベースのカクテル(左)とブランデーベースのカクテル(右)



コースを頼んでも食べきれないのでリブとチキンとパスタを注文してシェアしました。
それぞれシーザーサラダがついています。コースよりいろいろ食べられてお得だったね。
むぴょちゃんのアドバイスのおかげです。



ムール貝、ツナ、エビ、ホタテなどのシーフードクリームソースのリングイネ。
魚介のエキスがたっぷり出て濃厚でした。



チキンのグリル。向こう側の白いのはぽっこり盛られた白米。周りの黒いのは海苔。



リブでーす。後ろに隠れていますが、コーンとマッシュポテトがたっぷりです。


さあ、これで1日目と2日目終わり。明日の予定はマイクロネシアモール。
え、観光は?って?
観光はしません。友達とおしゃべり&ショッピングの旅だもん。
海岸にはちゃんと行ったからいいのさ。

でぼら♪ | 旅行 | 20:44 | comments(16) | trackbacks(0) | - | - |

行ってきまぁす☆彡

JUGEMテーマ:日記・一般

 

『おいしいものと癒しと買い物ツアー』withむぴょちゃん&マダムY

私の目標は
・キャロウェイゴルフアイアンセット
・ヴィヴィアン・ウェストウッドのバッグ
・コールハーンの財布
・化粧品 香水(特にクロエの新作オードトワレとエルメスのナイル、地中海、モンスーン3部作)
・スーパーマーケットおよびドラッグストアの変り種

タイ旅行以来20年ぶりの海外。
パスポートが「まるで犯罪者」になってしまいました。
でぼら♪ | 旅行 | 01:28 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

【沖縄へ行ってきました】1日目その2

沖縄1日目は那覇空港からホテルへ直行してのんびりしよう、ということになりました。昨年はビーチへ直行したのですが、私たちも年だし、子どもたちももう、子どもじゃないし、そんなに「海、海」っていうほどじゃないんですよね。

しかし、ホテル直行もつまらないので以前から気になっている「沖縄アウトレットモール あしびな」へ。規模はそんなに大きくないです。全国的にお盆休みの時期だというのに閑散としていました。ベイサイドマリーナ御殿場プレミアムアウトレットに行った事がある人ならかなりガッカリするでしょう。
しかし、そこは買い物好きな血が騒ぎます。ココまで来たからには何か買わなきゃ絶対気がすまない、ってことで、TOPKAPIで3P靴下(1,000円)と綿麻のキャスケット(2,255円)を買いました。

次はどこ?となりましたが、そろそろお昼。朝が早かったのでみんなおなかがすいたらしい。ということでホテルのある残波岬まで沖縄そば屋さんを探しながらドライブしようということになりました。

探すと案外ないもんですね>沖縄そばのお店
もう着いちゃうよ〜というころになって現れたホテルの目の前の「御菓子御殿本店」にありました〜!沖縄そばの文字。「花笠そば」です。
ひさしぶりにおいしい沖縄そばを食べましたヨ♪
ソーキそば 【ソーキそば】
ソーキ(骨付き肉)の煮込んだものが乗っています。とーっても柔らかい。
紅しょうがを入れて食べるとおいしい。
(テーブルにおいてあって好きなだけいれてよい)
【三枚肉そば】
豚の三枚肉(バラ肉)が乗っています。これも脂が抜けるほど煮込んであってとても柔らかいです。
三枚肉そば
野菜そば 【野菜そば】
お肉がやや苦手な私は野菜炒めの乗ったおそばをいただきました。もちろんゴーヤも入ってます。紅しょうがとこーれーぐーすを入れて食べました。こーれぐーすは島唐辛子を泡盛で漬け込んだ調味料です。泡盛の香りがいいですよ〜。
【花笠そば】
これはお店のオリジナルだと思いますが、三枚肉とソーキがどっかり乗ってボリュームのあるおそばです。
花笠そば
いずれも海草(ひじきみたいなの)とお肉の入った炊き込みご飯つきで650円〜800円でした。やっすーい。写真を撮るのを忘れてしまったのですが、オリオンビールの発泡酒版、オリオン麦職人というのを飲みました。いや、安く上げようとしたわけじゃないんですよ、発泡酒って知らなかったのです。お店のおばさんに「オリオンとどう違うんですか?」って聞いたら「麦職人は、、、えっと生ビールです」っていうから、じゃ、生で、ってことになったのですが、ホテルのコンビニで売ってるの見たら発泡酒だったのでした。おばさん、しっかりしてねーん。
でぼら♪ | 旅行 | 15:56 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |

【沖縄へ行ってきました】1日目

沖縄へ14日から17日まで休暇で遊びに行ってきました。
いつもお世話になる小伝馬町の近畿日本ツーリストで2月にツアーをお願いし、始めはANAの飛行機だったのですが、ダンナの「少しでも安くしてよ〜」のひとことに担当の若手男性社員の方が8月には行ってからスカイマークエアラインズで航空券を取ってもらいました。行きは前割り(だったかなぁ)というのが取れたので、那覇まで14,800円だったのです。帰りは通常で24,800円でした。
ただ、ANAやJALのように新聞や雑誌は置いていません。モニターでの飛行の様子を映すことなく地図上の飛行機の位置を矢印で表示しているだけでした。なので離着陸の様子は窓の外を見ないとわかりません。チェックインも離陸時間の2時間前からのみ、対面でしかできません。羽田−那覇 ではジュースとお菓子、毛布のサービスはあります。アルコール類(発泡酒とワイン)は小さいのが100円です。

スカイマークを取ってくれたのですが、離陸時間が午前6時50分。
羽田まで戸塚か港南台から高速バスで約1時間ですが、さすがにこの離陸時間には間に合いません。なので空港近くの「アーバンホテル太田市場」に前泊。
なんでも部屋がいっぱいで「特別にセミスイートをご用意しています」ということで、ちょっぴり広い部屋へ泊まれました。そして翌日14日は午前4時起床、4時50分初羽田行きの送迎バスで羽田へ。午前6時に売店が空くのを待ち、出発ロビーで朝食を食べて飛行機に乗り込みました。スカイマークは「座席が他のエアラインに比べるとせまい」という意見をネットでいくつか見かけたのですが、まったくそのようには感じませんでした。しかし、窓は小さい。長男が乗り込み一番「窓ちっちぇー」と言ったのでホントだと思います。CAに若いお兄さん(やはりそこは航空会社、容姿端麗です)がいるのも特徴かも。
続きを読む >>
でぼら♪ | 旅行 | 09:21 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS

おすすめモニター
Amazon ウィジェット
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH